カワグチマニアのステッカーがお店でもらえます! >>詳しくはこちら

【本町】おしゃれで可愛い川口のクレープ屋さん「CREPE&BAR CHUN’S」に行ってきた

こんにちは。甘いもの大好きな編集長です。

本日は川口駅と川口元郷駅の間に位置する人気のクレープ屋さん「CREPE&BAR CHUN’S」さんをご紹介します。

あたたかさと落ち着きを感じるオシャレなお店

やさしさを感じる手書きのようなフォントのお店ロゴと眼鏡を掛けたスズメの看板が目印

何度かお店の前を通ったことがあり、ずっと気になっていた「CHUN’S」さん。

おやつ時の時間にお店の近くに居たこともあり、この機会に行ってみようと思い立ち、足を運んできました。

週末のおやつ時ということもあり、お店の前にはお客さんがたくさん訪れていました。

扉を開けて店内に入ると、ティファニーブルーの内壁と木のぬくもりを感じるカウンター、おしゃれな雑貨が目に入り、とても落ち着けるお店だなあと感じました。

ティファニーブルーの壁とおしゃれなインテリアがたくさん
木のカウンターにはドリンクのサイズ見本が並んでいて分かりやすい

季節限定のメニューや裏メニューも……?

どれにしようかと悩んでしまうほどバラエティに富んだメニュー。常時20種類のメニューに加え、この日は5月限定の「ブルーベリーラズベリー」や、TVで話題となった”アレ”をモチーフにした裏メニューの存在もTwitterや公式サイトで公開していました。

定番メニューから「令和」「平成」「川口」などの気になるメニューも
今月の限定クレープ「ブルーベリーラズベリー」。手書きの花のイラストがとても上手。

悩みに悩んで僕は5月限定メニューの「ブルーベリーラズベリー」をお願いしました。

また、ドリンクとのセット注文で割引になるとのことでアイスコーヒーも一緒にオーダーしました。

このタイミングでお店の方に店舗の写真撮影や記事掲載許可をお伺いしたのですが、とても快く許諾いただきました。

クレープを作る店主のチュンタローさん

随所に感じるお店のこだわり

クレープが出来上がる間に店内を眺めていると、お店のこだわりを感じるものがたくさん目に入りました。

お店のロゴよりリアルタッチに描かれたメガネを掛けたスズメの絵が飾られてたり
「おいしいクレープでみんな幸せ。」実はこれ、お店の外にある自動販売機の裏面なんです。パステルカラーが鮮やか。
お店オリジナルのアパレルグッズも販売されていたり

1つ1つにこだわりを感じるお店に、スタッフさんたちのセンスだったり愛を感じられました。

「きっとこのお店のファンの方は多いんだろうな」と思ったり。

そうしている内に注文していたクレープも出来上がり。

見た目はもちろん、味もおいしい

お店の前でも食べられるスペースはあったのですが、外の陽気が気持ちよかったので、お店のすぐ近くの公園でほっとひと息つくことに。

焼きたてのクレープ生地はもちもちで、甘酸っぱいベリー系のソースとたっぷりのホイップクリームとの相性が最高。

アイスコーヒーをお供にぺろりと食べ切ってしまいました。

緊急事態宣言が解除され、普段の日常が戻ってきたら、今度はお店の中でゆっくりお茶をしたいなとか、ランチやバーのメニューも食べてみたいななんて思ったり。

ということで、川口のクレープ屋さん「CREPE&BAR CHUN’S」さんのご紹介でした。

CREPE&BAR CHUN’Sのお店情報

住所〒332-0012 埼玉県川口市本町3丁目10−3
TEL080-7250-0312
営業時間月~日、祝日、祝前日: 11:30~21:00 (料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:00)
※2020/5/23現在、営業時間は当面の間11:30~17:00に変更
イートインを廃止し、テイクアウトまたはUberEatsのみの対応とのことです。
定休日不定休
公式Webサイトhttps://chuns.owst.jp/
Twitterhttps://twitter.com/crepe_bar_chuns
Facebookhttps://www.facebook.com/crepe.and.bar.chuns
Instagramhttps://www.instagram.com/crepe_and_bar_chuns/?hl=ja

情報提供・ご意見・ご要望フォーム

カワグチマニアではみなさんからの情報提供をお待ちしております。川口市のおすすめスポットがあれば、フォームよりご連絡ください。

SNSでシェアする