カワグチマニアのステッカーがお店でもらえます! >>詳しくはこちら

【芝下】「煮干らーめん 川むら」”セメント系”のド真ん中、濃厚煮干らーめんを食べてきた

みなさんこんにちはカワマニです。最近、徐々にではありますが自身のラーメン知識が増えてきたと感じるこの頃です。

ということで、今回は芝下にある「煮干らーめん 川むら」さんに行ってきました。

駅から離れていても行きたくなる美味しさ

場所は国際興業バス停留所「芝中央小学校入口」のすぐ近く、JR京浜東北線 蕨駅 or JR武蔵野線 東浦和からのバスが当該停留所となるので、遠方から訪れる方は参考までに。

カワマニは近くに用事があったのと、20年以上街の変遷も見てきた馴染みのある通りなので歩いて向かうことにしました。

お店の看板にも煮干しのイラストが
正面から見るとこんな感じ

時間は18:00ちょうど、夜の部営業開始の時間ぴったりに到着。空腹が限界を迎えていたタイミングだったので心躍りながらの入店でした。

注文は食券制、券売機を見ると数々のラーメンフリークな方たちが訪れた”証”(ステッカー)が多く刻まれており、たくさんの人たちから愛されているお店なんだなぁとしみじみ。

みなさんのオリジナルステッカーを眺めるのが少し楽しかったり

繊細さを感じられそうな煮干らーめんにするか、とにかく煮干しの旨味の波に溺れられる濃厚煮干らーめんにするか迷い、魂に従った結果、濃厚煮干らーめんと味玉の発券ボタンを押していました。

席につき、注文をお願いしたところで店主さんにご挨拶させていただきました。

お店の屋号にもなっている川村店長が作るらーめんにはファンの方もたくさんいると伺っていたので、実際にお会いでき、その味を確かめることができてとても嬉しかったです。(素敵なお名刺も頂戴しました。)

これぞセメント系な濃厚煮干らーめん

注文の品を待っている間に店内を眺めていると、席の頭の上に「和え玉」の説明書きが掲載されていたり。

拙い撮影技術のために「六」の文面が反射光で見えなくなってしまいましたスミマセン。。

以下、「和え玉の楽しみ方」書き起こし。

一、和え玉を注文するべし

二、そのまま食すもよし

三、残しておいたスープで食すもよし

四、溶き卵に潜らせてまろやかさを…あぶらに潜らせてジャンクな味わいを楽しむもよし

五、レモン酢でさっぱりさせるもよし

六、心ゆくまでじっくりと楽しむべし…

煮干しらーめん 川むら「和え玉の楽しみ方」

※「六、」の文面が分かる方いらっしゃいましたら、コメント等で送っていただけると幸いです

ラーメンの凡人(F/あか)さま、情報提供ありがとうございます!

和え玉も注文するか迷ったのですが、1杯へ全集中するために次回のお楽しみに取っておきました。

そして、念願のご対面。

濃厚煮干らーめん味玉トッピング

濃厚煮干し系特有のセメントのような落ち着いた色合いのスープやメンマ・味玉にチャーシューの赤みと青ネギが良いアクセントカラーに。玉ねぎと海苔のモノトーンの対比バランスも美しく、海苔の黒が色彩全体を締めてくれていますね。

御託は述べましたが、本当に美しい。

スープを一口すすると煮干しに含まれる旨味成分イノシン酸の暴力。菅野製麺所特製の細麺は固めに茹でられていて、この美味しいスープとよく絡んでくれる。

鶏・豚それぞれのチャーシューも丁寧な仕事を感じる仕上がりで多幸感。

味玉のゆで具合も絶妙で、半熟ねっとりとした黄身とスープを一緒に味わうと最高のシナジー。

太めのメンマも小気味よい歯ごたえで、玉ねぎ・青ネギは濃厚スープに爽やかさの小休憩をくれる。

添えられた海苔も植物性の旨味成分グルタミン酸を多く含有するため、動物性旨味成分イノシン酸×植物性旨味成分グルタミン酸の組み合わせで美味しくないわけがない。

痛風を患う恐怖も無視してスープまで完飲。ごちそうさまでした。

次は繊細な味わいを楽しめるという通常の煮干らーめんに和え玉もいいなぁなんて想像したり。

多くの方たちから愛される理由が少し分かった気がした濃厚煮干らーめん時間でした。

ということで、「煮干らーめん川むら」さんのご紹介でした。カワマニもステッカー作ろうかなぁ。。

煮干らーめん 川むらの店舗情報

住所〒333-0848 埼玉県川口市芝下3丁目9−21
TEL無し ※Twitterのダイレクトメッセージにてご連絡ください
営業時間月・火・水・金・土…11:00~14:00、18:00~20:00、日祝…11:00~16:00
定休日木曜日
Twitterhttps://twitter.com/nibo_kawamura

情報提供・ご意見・ご要望フォーム

カワグチマニアではみなさんからの情報提供をお待ちしております。川口市のおすすめスポットがあれば、フォームよりご連絡ください。

SNSでシェアする